記事:祝海開き!ローション相撲でアスリート系サイトをつくろうのイメージ画像

祝海開き!ローション相撲でアスリート系サイトをつくろう

特集

Writing:
ラソナ編集部
出演:
篠原周平

閉じる×

他1人

– 某日 - RAZONA沖縄事務所

うーん…。

どうしたんだ?
さっきからずっとディスプレイの前で考え込んでるぞ。

あ…。篠原さん。
実はですね…。

例のアスリート系サイト案件、苦戦してまして…。
なかなか思うようにデザインが進まないんです。

なるほど。
それでずっと机の前で悩んでいる訳か…。

いいか…。
デザインは机の前だけで作るものじゃない。
整然としたレイアウト、綺麗な配色、目を引くキャッチ、どれも重要だがもっと大事なことがある。

大事な…こと…?

それは実際にその立場になってデザインをすることだ。
スポーツのずぶの素人がアスリート系サイトのデザインをしても上っ面の空々しいデザインしかつくれない。
実際にスポーツをしてアスリートになりきってお前が感じたこと思ったことをデザインに反映するんだ。それでこそ、血の通ったデザインができるんじゃないのか?

………!

実際にアスリートの気持ちになって…!
なるほど!見えてきました!ありがとうございます!篠原さん!!

ちょうどこれから昼休みだな。
よし。せっかくだからこれからスポーツでひと汗流すとするか。
ちょうど今日は海開き。
俺がビーチで用意しておくから昼休みはビーチ集合な。

何から何まですみません…!
了解しました!

昼休み

ここはサンセットビーチ。ラソナ沖縄のすぐ近くにある本日、海開きのビーチである。

ビーチまで来たけど篠原さん、どこにいるんだろう。
ビーチでやるスポーツといえばビーチバレー?それともビーチフラッグ的なやつかな…?

…!

あ。…あれは?

おう!
来たな!

これは…。
一体何をやろうというんですか。

海開きの!

定番スポーツといえば!

これしかない!

ローション相撲だろ。

さあ!
とっとと脱いで始めようぜ!

(…絶対何かが間違ってる。)
(しかしさっき超いいこと言われただけに無下には断れない…!)

(ここは腹を決めて!)
…よし。その勝負受けて立ちますよ!

その意気やよし!
早速勝負だぜ!

はっけよーい!

のこったー!

のこったー!

のこったー!

ハァハァ…。お前、やるな。

ハァハァ…。篠原さんこそ。

なんだか俺、アスリートの気持ちが少し分かった気がします!
いいデザインが作れそうな気がしてきました!ありがとうございます!篠原さん!

そうか…!
じゃああの案件、任せたぞ!

…はい!任せて下さい!

アスリート系案件のデザインはできたのか

— その夜 ラソナ沖縄事務所—

………。

これ、疲れすぎてデザインどころじゃないわ。